TOP > CATEGORY > 経済のニュース
Google
BACK | TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ペットOKのマンションの普及率が70%を突破! 

2007年05月31日 ()
経済・社会 * ニュース
ペット可マンション普及率70%を突破 不動産経済研
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000001-jsn-ind


最近多いですよね。うちにもよくチラシが入ってくるけど、新築はだいたいペット可って書いてありますよ。
今の世の中そんなにペットを飼いたい人がいるんですね。うちは家族4人で精一杯だから、ペットは飼えませんね。しかも古いマンションだからペットはダメだしね。


不動産経済研究所は5月31日、首都圏における「ペット飼育可能なマンションの普及率」に関する調査結果を発表した。

 それによると、06年の年間ペット可マンションの供給は5万5,511戸(05年は54,178戸)となり、普及率は74.5%(同64.4%)となった。98年の調査開始以来、初めて普及率が7割を突破した。

 ペット飼育可能なマンションの供給は99年は、2,709戸、普及率3.1%だったが、加速度的に増え続け、02年には普及率3割を超え、04年には5割を超えた。

 普及率は全エリアで70%超となり、一番多いのは東京都下で80.1%。

(引用:Yahooニュース)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.31(Thu) 23:09] 経済のニュースTrackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

インナー・下着・ナイトウエア by -
インナー・下着・ナイトウエア http://cittern.archiunite.net/

コメントを閉じる▲

ガソリン価格上昇 加速か? 

2007年05月31日 ()
経済・社会 * ニュース
<ガソリン価格>5週連続で今年の最高値更新 再び加速も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000143-mai-bus_all


(;-_-) =3 フゥ ガソリンがまた値上がりですか。もう勘弁してくださいよ。ハイオクは入れないけどさ~、レギュラーだって130円以上でしょう?家計が厳しくなるわ~(>_<) いつまで続くのかな~。


 石油情報センターが30日発表したガソリンスタンドの小売価格調査(28日現在、消費税込み)によると、レギュラーガソリンの全国平均価格は1リットル当たり136.8円となり、前週(21日現在)より0.1円値上がりした。5週連続で今年の最高値を更新した。石油元売り最大手の新日本石油は、石油製品の卸値を6月出荷分から1リットル当たり前月比で3.7円値上げすることを決めており、ガソリン小売価格の上昇が再び加速しそうだ。
 ハイオクガソリンは147.7円(前週147.6円)、軽油は116.2円(同116.1円)だった。【内山勢】

(引用:Yahooニュース)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.31(Thu) 12:04] 経済のニュースTrackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

駄菓子情報局 by -
駄菓子の検索サイト。通販、問屋、駄菓子屋、駄菓子卸、詰め合わせなど駄菓子に関する各種情報をお届けしています。 http://dainaso.tallmadgetitan.com/

コメントを閉じる▲

世帯平均所得563万円に減少 

2007年05月31日 ()
経済・社会 * ニュース
世帯平均所得563万円に減少=05年、半数以上が生活苦意識-厚労省調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000125-jij-pol


まったくその通りです。我が家も生活苦しいですよ。私が働けばいいんだけどね。子供小さいし、預けて働いても結局保育代しか稼げなさそうだし。景気はよくなってるみたいなこと言ってるけど、全然そんな感じしませんよ。ε-(ーдー)ハァ


 1世帯当たりの平均所得が2005年は563万8000円に減少し、その半数以上は生活苦を感じていることが30日、厚生労働省の06年国民生活基礎調査結果で分かった。仕事を持つ人の1人当たり平均所得は増えているため、同省は「1世帯当たりの仕事を持っている人が減ったのが要因ではないか」とみている。
 調査結果によると、06年調査の平均所得(05年1月1日から12月31日までの平均所得)は、05年調査と比べて2.9%ダウン。生活が「大変苦しい」「やや苦しい」と意識しているのは56.3%で、0.1ポイント上昇した。 

(引用:Yahooニュース)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.31(Thu) 00:47] 経済のニュースTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


ガソリン 来月も値上げ? 

2007年05月31日 ()
経済・社会 * ニュース
石油元売り、来月も値上げ ガソリン140円台?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000017-san-bus_all


またガソリンが値上がりですか~。困ったなぁ。家計に響くよ(>_<)
昨日130円のとこと133円のとこがあったけど、きっと次に行くときには140円台になってるんだろうな~。やだやだ。車に乗るのを控えないとね。


石油元売り各社は29日、6月から石油製品の卸価格を引き上げることを決めた。原油価格の上昇で調達コストが上がっているためで、最大手の新日本石油が5月に比べて1リットル当たり3・7円引き上げるのをはじめ、ジャパンエナジー2・5円、昭和シェル石油も昨年12月に比べて8・4円引き上げる。6月の卸価格引き上げで、ガソリン価格は再び140円台に乗る可能性が出てきた。

 新日石によると、5月の原油調達コストは4月に比べて2・4円上昇した。さらに、5月はコスト上昇を卸価格に反映できなかった分が1・3円になる見通しで、これを加え値上げ幅を3・7円とした。卸価格の引き上げは4カ月連続となる。

 石油元売りが5月、卸価格を前月比5円以上引き上げた影響でガソリンの店頭価格は大幅に上昇しており、石油情報センターによるとレギュラーガソリンは全国平均で136・7円(21日現在)となっている。

(引用:Yahooニュース)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.31(Thu) 00:40] 経済のニュースTrackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

新陳代謝でばっちりダイエット by -
新陳代謝とは体の古い細胞から新しい細胞に入れ替わることです http://hardiness4.thriftystmartin.com/

コメントを閉じる▲

バイオ燃料車市場に日本メーカー参入が本格化 

2007年05月29日 ()
経済・社会 * ニュース
自動車FFV市場 日本メーカー参入本格化 ブラジルで普及、無視できず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000014-san-bus_all


バイオ燃料ね。地球には優しいからいいことだと思う。でもこのバイオ燃料のおかげで他のものに影響がでてきてるよね?マヨネーズとかジュースとかの値段があがるのもそうだよね?家計には優しくないような・・・。困ったわ(>_<)


バイオエタノール100%の燃料でも走る「フレキシブル・フューエル・ビークル」(FFV)市場に、日本メーカーの参入が本格化してきた。バイオエタノールは大気中の二酸化炭素(CO2)量の増減に影響を与えない、環境に優しい燃料。自動車市場の成長が続くブラジルが国を挙げてFFV普及に取り組むなど、各社とも無視できない存在となっている。しかも、FFVはガソリン車との違いが少なく開発しやすいというメリットもあり、今後も各社の参入が続きそうだ。

 ≪トヨタも販売開始≫

 トヨタ自動車はブラジルで今月25日、FFVの「カローラFlex」と「カローラフィールダーFlex」の発売を始めた。月間販売目標は3250台。4月のトヨタの販売台数約6000台の半分程度にあたる。

 ホンダは昨年11月に、日本メーカーとして初めてブラジルにFFVを投入した。「シビック」と「フィット」の2車種で、1~4月の販売台数は合計4735台。ホンダの販売台数全体の2割以上をFFVが占め、ブラジルでは今後、「シビックはスポーツタイプ以外はすべてFFVにする」(ホンダ)という。

 三菱自動車も四輪駆動車「パジェロ・イオ」のFFV版を6月にも投入する予定だ。

 ≪新車の82%占める≫

 各社がFFV投入に動き出した背景には、ブラジルでのFFVの普及の速さがある。

 ブラジルは国策としてバイオエタノールの燃料化に取り組んできた。ガソリンスタンドではガソリンとバイオエタノールを好きな比率で給油することができ、バイオエタノールへの税率はガソリンより安い。「ガソリン価格上昇で、FFV人気が加速している」(関係者)という。

 FFVが初めてブラジルに投入されたのは、わずか4年前の2003年。しかし、今では単月の新車販売台数に占めるFFV比率は、82%に達している。

 ≪環境に優しい車≫

 バイオエタノールも燃焼時にはCO2を排出するが、それはもともと、原料となる植物が大気中から取り込んだもののため、FFVは「大気中のCO2量には影響を与えない」とされる。

 また、FFVエンジンはバイオエタノールでも劣化しない金属加工などを要するが、基本的にはガソリンエンジンと同じ構造で、ハイブリッド車やディーゼル車に比べて生産コストが安い。「自動車メーカーにとっても取り組みやすい環境対策」(関係者)となる。

 ブラジルの自動車販売台数は2006年で192万7732台と前年比12・4%増。中国、インド、ロシアと並ぶ新興国市場として、今後も高い成長が見込まれている。現在は歴史的に関係が深い欧州メーカーのシェアが高いが、今後はFFV投入で世界各国のメーカーによる販売競争が過熱しそうだ。

(引用:Yahooニュース)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.29(Tue) 00:08] 経済のニュースTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


BACK | TOP | NEXT

これははずせない!

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。